NK認証

NK認証

当社は、ヨーロッパや北アメリカなどの海外において30年以上の歴史と
実績を誇る技術をベースに、
日本市場に適合した19.8kW風車を開発しました。
また、その性能及び安全性は公益財団法人日本適合性認定協会より日本小形風力発電協会規格 に定める要件に適合していることを確認する
NK認証を取得しています。

型式認証書(表)

型式認証書(裏)

その他風力先進国である欧米諸国での各種 認証も取得しております。
CEマーキング(EU)・ETL(アメリカ)・G59(イギリス)・CE10-21(イタリア)など

当社の小形風車「GHRE19.8J」は日本海事協会によるNK認証を取得しています。
国際・国内基準(JSWTA国内業界規格、IEC、JIC等)の要求事項への適合性を評価する型式認証により性能及び安全性について認証されています。

日本のFIT(固定価格買取制度)適用にはNK認証が必須です。

技術 JSWTA0001(日本小型風力発電協会規格) + 認証のプロセス IEC61400-22(国際電気標準)

特定支持物認証取得 小形風車のタワー及び基礎(特定支持物)については、事業者の責任で電気事業法による規定への適合性が求められています。PHDかほく1号発電所は第三者機関として日本海事協会により「発電用風力設備に関する技術基準を定める省令第7条及びその解釈」に従って図面審査と現場検査による確認を行い、その要求事項への適合性を認証されました。